現役プログラマーが作った日経225(ミニ対応)トレードシステムです。

■当システムの特徴

  • 前場の寄り付きで仕込み、後場の引けで決済するシステムです
  • 利確指定はありません。

■その他
  • 2009年2月一杯でサインの配信は終了しました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日経225先物の値動きを、トレンドラインとフィボナッチ数で予想しました。

なお、図中の値は実際の日経225先物と異なります。


日足全体

2007/7-2010/4、2008/6-2010/4の高値を結んだラインを抵抗線と見ています。

日足拡大1

赤枠の50%や61.8%戻しの付近が今回の上昇トレンドの高値となる可能性が高いと見ています。

日足拡大2

サポートラインが機能していれば、押し目買い位置は9350-9400付近と予想します。
スポンサーサイト
日経225先物の値動きを、トレンドラインとフィボナッチ数で予想しました。

なお、図中の値は実際の日経225先物と異なります。

週足全体

昨年から続いた上昇トレンドを割り、下降トレンド中。

週足拡大

半値押し(9,190円)以下は何れも下髭で拒否している。

日足拡大

レジスタンスラインで押し戻されている事が確認出来る。



以上の事から、今回の下落の安値目安を計算すると、、、
(イブニングを含まない値で計算しています)

38.2% 9,530円
50.0% 9,445円
61.8% 9,358円

これらの値で反転上昇した場合は、レジスタンスラインを上抜ける事が期待されます。



ただし、週足の終値で9,190円を下抜けた場合、、

週足
61.8% 8,670円

日足
161.8% 8,628円
261.8% 7,898円

さしずめ、週足の61.8%押しと日足の161.8%押し付近(8628-8670)まで下押す事が予想されます。


イブニングの時間が延長されますね。
21:30~23:00は米国経済指標の発表が多い時間帯です。
その付近の値動きが楽しみですね。
2/26の結果:-30
月合計:+210
勝敗:8勝10敗1分0見送り
今日のサイン

寄り付き値:
10050以上:買い
10040以下:売り

ロスカット値:130

※ミニで売買する場合も、ラージの寄り付き値でサイン及びロスカット値を判断します。


2/25の結果:140
月合計:+240
勝敗:7勝10敗1分0見送り
今日のサイン

寄り付き値:
10300以上:買い
10290以下:売り

ロスカット値:90

※ミニで売買する場合も、ラージの寄り付き値でサイン及びロスカット値を判断します。


2/24の結果:0
月合計:+100
勝敗:6勝10敗1分0見送り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。